電車で行く1泊2日温泉旅行 主に伊豆。

伊豆によく行きますが、その度新しい発見が。

ホテルサンバレー伊豆長岡

一月中旬、伊豆の温泉に行きたくなり、急きょ1泊2日で行くことになった。

いつも伊豆に行くときは東海岸(伊東、熱川、下田など)に行くのですが、今回は伊豆長岡に行ってみました。

東京駅から新幹線こだま号で三島駅へ。
新幹線のホームから出口まで結構歩くんですね・・・。

まずは、三島大社へ。
三島駅から歩いて15分くらい。三島は水が綺麗なことで有名です。途中に川が流れているのですが、とても水が綺麗です。
三島大社の中の厳島神社から。


三島の街中を歩いていると、建物の間から巨大な富士山が見えます。
東京からも富士山見えますが、こんな近くに見えるなんて妻も感動です。
三島の人にとってはこれが当たり前なんですよね・・・。


再び三島駅に戻り、駿豆鉄道で伊豆長岡に向かいます。
車体に何かのアニメのラッピングがしてあり写真を撮っている人多数。


20分ほどで伊豆長岡に到着。
バスで15分ほどで今日宿泊する「ホテルサンバレー伊豆長岡」に到着です。
「流氷の間」というちょっと奮発した部屋を予約してあります。でも驚くほど高くありません。
この「流氷の間」かなり良い部屋です。
1階で、フロントに近く、大浴場も近く、レストランも近い。
部屋もとても広く、部屋風呂も温泉で窓を開けると露天風呂のよう。
時間を気にせず、何度も温泉にはいれるのはやっぱり良いです。


部屋の入口もこんな感じで、良い雰囲気。


夕食、朝食ともバイキングです。
口コミなど見て評価の高いバイキングなのは事前に確認していましたが、種類も多く大変美味しかったです。